2015-09-/ 08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-
2015.09/30 (Wed)

ジャニ勉 ~木下ほうかさん~

こんばんは┏○))ペコ

パズドラを初期化してしまって、その対応に追われてた管理人です。
アップデータしたらログインできんくなったんがそもそもですが。
コードとかは覚えとかなだめですね。
そうゆうの全然メモってなかったから、あら大変。
これはもう神様がゲームそろそろやめろって言ってるんかな?
そうも思いましたが、やっぱね、だいぶと強くなってるのに勿体ないし。
で、復元申請の手続きしてました(・∀・)
これが、まためっちゃめんどっちぃ。
最後まで入力したのに、2回も消えてイライラもMAXになりました。
てへ(o´ェ`o)ゞ

ええ歳して、悩み平和やなって思いますね。
最近の自分ニュース。

1位 恐怖!癜風(でんぷう)菌に感染。
見た目シミで自覚症状0の皮膚病に知らん間に感染してました。
一昨日病院行って、今、治療中なのです。
だいぶと小さくなりました。
ウィルスとか菌とかに割と蝕まれやすい体質です(笑)

2位 パズドラ初期化(ノ)゚Д゚(ヽ)
上に書いたやつ。
イライラして最終的にアンインストールしてもうてめんどくさいことなった。
イライラしたらすぐ削除してまう傾向にあります。
短期は損気。

3位 友達が嵐魂落選
子供に翔って漢字入れるくらい、嵐の櫻井君が好きで、やっと環境整ってFC入った同級生の友達。
当たったら連れってってくれると言ってて、ちょっとワクドキしてましたが、あえなく落選。
嵐の倍率は考えるのも怖いね((;゚ェ゚;))
また、来年頑張るわ!って言ってた友達が健気すぎた。



2/∞ ヨコ×倉 3週目。

横山 『なにここ?』
大倉 『レーズンって書いてある。』
ぶらぶらしてて気になるお店見つける横山さん。
横山 『すいませーん、今テレビなんですけど取材していいですか?』
即交渉に移る横山さんが男らしすぎる。
横山 『大丈夫、OKでた!』
大倉 『大阪の人って優しいよな。』
ただただついてく大倉。

ヨコが気になって入ったお店は、ドライフルーツ専門店。
横山 『新町って専門店多いですよね。』
横山さんがお店の方とトーク盛り上げようとしてる中、
大倉 『儲かってますか?』
横山 『いきなりいく、それ(笑)』
お店 『ボチボチ、、、。』
儲かりますかほうりこんだ(笑)
それ、丸ちゃんもぶらりロケで言うたやつー!!
んで、亮ちゃんに『いらんこと言うなや!』って怒られてたやつー!!
丸倉、意外と感性一緒なんじゃないやろうかと思った瞬間。
しかもボチボチと言われて『あー』って反応薄いし(笑)
『ボチボチが一番いいんですよ!』とフォローするヨコ兄。

旦那さんとの共同経営と聞いて、
大倉 『ドライフルーツがきっかけで出会ったんですか?』
お店 『ではないんです。』
横山 『いいエピソードにしようとすんな!』
大倉 『アハハハハハ』
弟は今週も自由です。

お勧めのドライフルーツ聞いて試食するヨコ。
横山 『美味しい!やっぱドライフルーツにするだけあって、甘みが凝縮されますね!』
ナイスコメントする兄さん。
横山 『大倉、ほらっ!』
自分と違う試食のタッパを大倉に食べるように促すヨコ兄。
大倉 『これ、なんですか?』
お店 『トマトです。』
大倉 『トマト!!こんなちっちゃくなるんですか、あんな大きいのに。』
どー考えてもプチトマトです(笑)

試食して。
横山 『どう?』
大倉 『トマトや!』
横山 『トマト?』
大倉 『じゅわっとしてさ、口からピュって出るときあるやん、それないからいい!』
横山 『ドライフルーツやからね!!』
大倉 『アハハハハハ』
横山 『そらないよね。』
ヨコ兄のつっこみ。

お店でて歩いてると、影の無い一本道に。
横山 『熱っ!この通り熱くね!!!』
大倉 『ヒャハッハッハー』
道が熱いだけでもゲラゲラする大倉。
大倉 『この通り、めっちゃ「ええやん!」。』
熱いだけで「ええやん」を出す(笑)
横山 『これ認定しよ、この通り熱っ!やもん。』
西日が直撃の灼熱通りを、ええやんに認定(笑)

プリン屋さんのかき氷を目指す二人。
大倉 『もうちょっとこっち行きますか?』
横山 『ここ、どこー?』
交渉とかはヨコやけど、歩くのは先陣きる大倉とついてく横山さん。
突然止まってヨコに振りかえる大倉。
横山 『あっ!見つけた』
アハハハって笑いあう二人。

横山 『あっ、すいません、テレビですけど大丈夫ですか?』
やっぱり交渉担当なヨコ兄。
横山 『ここ、プリン屋さんのかき氷がお勧めって聞いたんですが、、。』
お店 『おすすめですね。』
横山 『ここ元々プリン屋さんなんですか?』
お店 『プリン専門店なんで。』
横山 『へー、食べたことないちょっと頂こうかな?何がおすすめですか?』
お店 『さっぱりしてるので言うと、はちみつレモンとか、ライムの効いたパイナップル。』
横山 『へー、僕いちごで!』
お店 『はい。』
大倉 『なんでや!なんで聞いたん、じゃあ!』
横山 『アハハハハハ(笑)』
つっこまれて笑うヨコが可愛い。
大倉 『じゃあ、僕、抹茶のかき氷もらいますわ。』

かき氷専用のプリン作ってるとお店の方に聞いて、驚く二人。
横山 『ちょっと、どう、合うんかな?』
自分が頼んだ分をパクリ。
横山 『あう!!』
大倉 『普通に言うたな!』
※ジャニ勉の合うはアウアウーがお約束。

ヨコの白のVネックTシャツから出る腕の感じと、やっぱ色白いからホクロが腕にいっぱいある感じに、悶える。
なんかいい( ´艸`)
普段あんまり腕マジマジみやんけど、なんか男の人の腕っていいな。
あと、額に汗ちょっと汗かいてるのも妙に色っぽいヨコ兄。

苺のプリンかき氷を絶賛しながら食べるヨコ兄。
横山 『これ、やばい!これ、マジで美味い!』
いつものヒルナンデスのやつです。
大倉は、自分の来るのを、紙コップでなんか飲んでほっこりしつつ待ってる。

横山 『これ、食べてみぃ。』
自分の食べてるのを大倉にすすめるヨコ兄。
大倉 『いや、俺いいわ!』
断る大倉(笑)
横山 『ちゃ、ええーわ、断るなって!』
大倉 『俺、でも、抹茶がくんねんもん。いやや、俺、先に、、』
横山 『断るなって!』
大倉 『いやや、フライングしたないねん!』
譲らない両者(笑)
なんでか、いい合いしながら、身体ポリポリかく二人(笑)
蚊おんのか?
横山 『もうええから、食べろって!』
大倉 『いやや!俺、抹茶待ってんねんって!』
横山 『もう、ええから!』
大倉 『ちゃちゃ、自分で頼んだやつやろ!』
横山 『ちゃうねん、美味しさを共有したいねん!』
大倉 『いやや、俺、抹茶で美味しいっていいたい!』
横山 『断るってどういうことやねんお前、もーww』
結局、ヨコ兄のは食べない大倉(笑)

そうしてる間に抹茶登場。
大倉 『うわ、抹茶来た、美味しそ♪』
そして、
大倉 『ほら、こっちの方が合うやろ!』
そう言いながら、かき氷のみ一口食べる。
横山 『プリンを食えよ!』
大倉 『アハハハハハ(笑)』
ヨコ兄に怒られる。
横山 『なんやねん、もー、めんどくさいのぅ!俺だって言いたないねんそんなこと。テレビ観てるひとも、「横山うるさいのぅ」って思われんねん!』
大倉 『アハハハハ。』
横山 『もういややねん、そんなん言うん。』
ヨコ兄の苦悩(笑)
怒られて嬉しそうな大倉。

大倉 『わっ、新感覚。』
横山 『そう。確かに抹茶とプリンってどんな感じかわからへんわ。』
大倉 『和菓子って感じ。』
横山 『抹茶ちょうだい。』
大倉 『抹茶うまいでー。』
ここはヨコ兄に自分のを食べさせてあげる大倉。
ヨコ兄はさっきもきっとこれがしたかったのにね。
横山 『あっ、上手い!!和菓子やんこれ!』

プリンがかき氷の頭キーンってなるのを緩和すると言うのをうけて
横山 『ほんまや頭キーンってなれへんわ、考えたら。』
大倉 『が―っと食って!』
かきこむヨコ兄。
横山 『あっ、歯がキーンってなるわ。』
大倉 『アッハッハッハー』
横山 『頭は大丈夫やけど、歯が、、、。』
口開けて痛い表情のヨコ兄。
ここにも知覚過敏おった(笑)
夫婦で知覚過敏とか(ノ∀`*)
是非ともシュミテクト使って下さい。

ええやん認定して終わり―!


今夜からぶらりロケは、村×安コンビ♪


ジャニ勉ゲストは木下ほうかさん。

OP
目見開いてる亮ちゃん。
ズボンが変です。
安定のデコだし無精ひげ。
たまには大阪にも清潔感溢れるエンジェル亮ちゃん下さい。

ほうかさん、実は大倉とドラマ共演あり。
忘れてる大倉メンバーにいじられる。
丸山 『論破して下さいよ!』
横山 『お前目死んでるやないか!』
目死んでる大倉(笑)
ヒント教えてもらっても思い出さず。
ショックうけるほうかさん。
『すいません』と深々と謝罪する大倉。

横山 『主役やったからプレッシャーもあったんちゃうか?』
フォローする優しき兄者。
錦戸 『どんなフォローですか?』
横山くんレーダーが即座に反応する亮ちゃん。
言い方がまた可愛いんですけど。
忘れてる大倉には反応せずに、フォローする横山くんに反応すんのが、やっぱり亮ちゃん。

過去にレストランで食べ残しをパックに入れてもらったら彼女にどんびきされた、ほうかさん。
錦戸 『えー、それ、彼女が嫌じゃない!!』
亮ちゃんのそうゆうとこ好き( ´艸`)

エイトと一緒にしたいねん。
好感度を上げたいほうかさんの為に、∞がいろんなシチュエーションでお手本。

まずヨコ兄が、白ごはんを美味しそうに食べるに挑戦。
普通に白ごはんだけ食べて、最初こそ『美味い』って言うも、その後すぐにお茶飲む。
丸山 『あれ?流し込んだ?』
渋谷 『あれ?なんか思ってたんと違う。』
すばるはヒルナンデスのリアクション待ってたと思う。
横山 『えっ、どうゆうこと?』
また白ごはん食べる。
渋谷 『美味しそうに食べて、どう?』
無言でまたお茶飲む横山さん。
(´Д`)(´д`・)(`д´) (゚∀゚)に一斉に指さして、なんでお茶飲むねん!と注意される。
やーやーうるさいメンバーが可愛い(笑)
横山 『米だけなんかやったことないもん!』
錦戸 『今やってみんねやんか!』
マジ説教な亮ちゃん、眉間にシワよりすぎですよ(笑)
横山 『これ以上ないって!』
渋谷 『ヨコなんでも器用にできると思ったけどな。』
大倉 『ステーキと思って。』
丸山 『ドラマドラマ。』
横山 『ステーキやと思って!?』
肉みたいな食べ方する。
横山 『いや、これちゃうやろ?』
安田 『いや、食べた後や。』
渋谷 『アホやなぁ。』
んで、やっといつものやつできるヨコ兄。
可愛い。

丸ちゃんも挑戦。
丸ちゃん完璧。
めっちゃ美味しそうに食べて、皆に褒められる。
でも、ヨコ兄のアホさ加減の方が面白かった。

次は動物と触れ合うのを亮ちゃんがお手本。
ちなみに、動物はぬいぐるみ。
錦戸 『いやー、いっぱいおるなぁ。』
セントバーナード?のぬいぐるみを撫でながら
錦戸 『おっきいなぁ。この中ではおっきぃなぁ。』
チラっとメンバーの方を見る。
渋谷 『あれ?』
村上 『もう一個ギア入れよ!』

ギア2(セカンド)←ルフィか(笑)
錦戸『わー、わー、』
ぬいぐるみと戯れる。
錦戸 『お腹見せて、あっ、女の子かお前は、えっ、』
チラっとまたメンバーみる。
村上 『もう一個ギア入れよう(笑)』

ギア3(サード)
錦戸『わー』
再びぬいぐるみと戯れて今度は寝っころがってお腹の上にのせる。
村上 『あーええやんええやん。』
錦戸 『おっきいなお前は、この中では。』
メンバー笑いだす。
渋谷 『そればっかりや、なんやこの中ではって。』
村上 『それしか言うてへんやん(笑)』
錦戸 『あー、可愛いなぁ。』
で、もっかいメンバーみつめたとこでヒナ兄が終了かける。

可愛い、すこぶる可愛い。
ヒナ兄の『ギア入れよ!』って何回かトライさせるとこが、いいよね。
ヒナ兄は亮ちゃんにすこぶる甘いんやけど、まだいけると思ったらちゃんと何回かやらすの。
で、ほんまにもう亮無理そうやなってなったら終了かけるの。
そのタイミングが絶妙で、そして亮ちゃんができたら即褒めてくれる。
完璧ないい先生です。
亮ちゃんのヒナちゃんに助け求める視線は常に子犬です。

章ちゃんもこれにチャレンジ。
章ちゃん、ムツゴロウさん並みに凄い。
振り切ってる(笑)
章ちゃん終わって。
村上 『色んなバージョンがあります、そして錦戸さんがなぜか反省してます。』
やっぱり亮ちゃんに甘いし変化を見逃さないヒナ兄。
錦戸 『ああゆうことやな。』
ヨコ兄に小声で訴えかける。
うなずくヨコ兄。
仲良しよこりょー。

最後は振り返って満面の笑みを、倉・すば。
大倉くーんって番協さんに呼ばれて、振り返って満面の笑み。
横山 『アハハハハ(笑)』
爆笑のヨコ兄。
速攻、笑顔終了させる大倉。
で、短いって言われてもっかいやらされる(笑)
終わったら速攻表情戻るんが最高。

すばちゃんは、笑顔じゃなくて目みひらいて『ん?』って顔からの、キモ顔(笑)
番協さんから、悲鳴(笑)
で、大倉爆笑。
大倉 『変態やん(笑)アハッハッハー』
楽しそうです。

最後に特別バージョンでヨコ兄からの振りでヒナ兄が挑戦。
ほっぺふくらまして指そえて『ん?』って可愛い顔するヒナ兄。
すばちゃん大喜び。
大倉 『ヒゲが膨らんだ(笑)』
この一言で大爆笑(悪い顔)なる亮ちゃん。

こんなもんかな、個人的に面白かったとこ。


では、また┏○))ペコ




9/16発売 『記憶 ~渋谷すばる/ LIVE TOUR 2015』 
楽天【初回限定】【通常DVD】【通常Blu-ray】
amazon(初回限定盤)(通常DVD)(通常Blu-ray)

11/11発売!!『関ジャニ∞の元気がでるCD!!』
【楽天】
(初回A+初回B+通常)3タイプセット購入
初回限定盤A 初回限定盤B通常盤
【amazon】
初回限定盤A初回限定盤B通常盤
☆★ブログランキング参加中☆★  
バナーをクリックするとランキングに反映する仕組みです。  
ポチっと応援頂けると凄く嬉しいです♪ 
いつもありがとうございます┏○))ペコ
   ジャニーズブログランキング      
22:35  |  ジャニ勉  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>